コロナウイルス抗原検査について

あかね訪問診療クリニック

【キーワード】
訪問診療、往診(発熱時含む)、発熱外来なし
抗原検査可PCR不可
動けない、ガン未就学後期高齢者障害

【当院の普段の診療】
第8波によりご連絡が非常に増えております。
定期的に患者さんのお宅に行き、動くこともままならない病気の方の管理が当院の診療形態です。
患者さんのご自宅に医師が訪問して検査・診察・処方を致します。

【第8波】
 しかし第8波の勢いは非常に強く、ワラをも掴むお気持ちで当院に抗原検査当院ではPCRは行えませんを希望するお電話が増えております。これを無下にお断りはできません。このため、普段の定期診療に影響がでない範囲で、川越市民の方々のお役に立ちたいと考えコロナ感染疑い患者さんの診察を行っております。

【影響が出ない範囲
以下の市民の方々からの依頼にお応えしています。
・ガンを患っている
・障害がある
・後期高齢者(75歳以上)

・未就学児

・どうしても動けない

【電話の前にご確認を願います】
当院へのご連絡前にご確認ください。
状況によってお断りする場合があります。ご容赦下さい。

・ガン / 障害 / 後期高齢者 / 未就学/  どうしても動けない
・氏名・生年月日・住所
・現在の症状と発症日

・既往歴・服薬
・ご家族・勤務先のコロナ状況
・薬のご希望(感冒薬・解熱剤・コロナウイルス薬)
・駐車可能な場所 /ご自宅前の目印

【診察後の流れ】
・診察後には処方箋をお渡し致します。
近隣の調剤薬局さんをご確認ください。 
コロナウイルス薬を準備可能な薬局さんは限られているので注意が必要です。
・保険証子ども医療受給者証を現場で確認しますので準備をお願いします。
・検査に必要とする物品の廃棄物はご自宅での処分(袋に詰めて4日後に可燃ごみ)をお願いします。
お支払いに関しては診察から1週間程度経過した時点で当院からご連絡いたします。
 また当院は訪問診療なので往診費が必要になります。往診費込で総額は以下になります
 医療保険1割:2500 円程度, 3割:7500 円程度。ご確認下さい。

【回復後】
 コロナ感染後に体力の低下が著しい方がいます。
 感染が落ち着いたあとも当院の定期診療をご検討いただける方はいつでも仰ってください。
 皆様の健康をお祈りいたします。

目次
閉じる